2013年12月19日

ジーパン刑事登場!

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

フェイスブックでリフォーム例等は更新しております。

https://www.facebook.com/pages/%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0/318120534972275


こちらでは、全く関係ない事を少々書かせていただきます。

子供の頃に夢中になったドラマに「太陽にほえろ」という刑事モノがあって、

そこに登場する故松田優作が演じる「ジーパン刑事」が大好きでした。

DVDも発売されているので、購入しようかと思っていたら、

なんとローカル局で、第一回目から再放送が始まったので、毎週録画すること早数ヶ月。

先週やっと「ジーパン刑事(松田優作)」が登場!!待ってました!

オープニングの映像から、格好イイ。

子供の頃、彼の長い手足を振って走る姿を見たくて、金曜の夜8時が楽しみでした。

この放送って何年頃だったかな?

ウィキペディアで見てみたら、1973頃・・・ちょうど40年前だ!

自分は小学校低学年だったのか〜。

この後も「太陽にほえろ」は数年続くのですが、

私の熱は、この「ジーパン刑事」の時がピークでした。

初めて買ったレコードもコレでしたから、どんだけ好きだったんだろう・・・。


再放送してくださっている「テレ玉」さんに心より感謝。

次は「俺たちの勲章」をお願いします。

ssDSCN0004.jpg
posted by miyauchi at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

1980年製の自転車

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

フェイスブックで、リフォーム例等をUPするようになり、

ブログの方が殆ど更新していませんでした・・・。


お直しとは全く関係ないですが、

私(宮内)の個人的な趣味の一つの自転車です。

前オーナー自ら製作された自転車を数年前に譲っていただき、

長い時間かけて少しづつレストアしていたのが、先日なんとか仕上がったのです。

mDSCN9986.jpg

1980年に製作されたとの事なので、33年前となりますね。

プロダイのコッタードクランク、サンプレのRD、当時物の今ではヴィンテージパーツで構成されてます。

フロントフォークの曲がり具合がハンドメイドならではの絶妙さ。


mDSCN2192.jpg

譲っていただいた時は、長い期間乗られていなかったようなので、

劣化している部品もありますが、殆どそのまま使えました。


mDSCN9820.jpg

ネジの一個一個、ベアリングの一つ一つまでバラバラにしてから組み立てました。


前オーナー様ありがとうございました。大切にいたします。

2013年07月22日

シャツの大幅なサイズダウン

お待たせしているお客様、おそれいります。


↓こちらのシャツの大幅なサイズダウンをいたしました。

ss13072001.jpg

肩幅〜身幅〜袖幅、袖丈、着丈、カフス周り、首周り、詰めました。

ss13072001a.jpg

posted by miyauchi at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

ワンピースのリフォーム(襟ぐりと袖)

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

↓こちらのワンピースの襟ぐりを広げ、袖を作成しました。

s13071701.jpg


↓リフォーム後(当店HPに詳細を掲載しています)

s13071701a.jpg
posted by miyauchi at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

当店でリペアの回数が最多のジーンズ

お待たせしているお客様おそれいります。


ジーンズのリペア(補修)を承るようになってから数年経ちますが、

長いお付き合いになっているジーンズがあります。

当店で最初に預かったときには何箇所かリペア跡がありましたので、

全て当店でリペアしたわけではありませんが、何十回と預かってはリペアいたしました。


s13070801.jpg


s13070804.jpg

言葉で表現するのは難しいですが、

このジーンズには新品にはない、使い込まれた物の美しさがあります。

2013年04月11日

お客様の言葉

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


最近よく感じるのは、

お客様とのやりとりで、加工代のお見積もりをさせていただく時に、

「新しいもの買えるわね。」と言われるお客様、

「その金額で直るなら。」と言われるお客様。

この返答の違いは何だろうなと・・・。


WEBサイトをご覧になってから、ご来店されるお客様は後者が殆どですが、

そのお客様の中には、

「捨てられないモノだから・・・。」

「お金じゃないんで・・・。」

「長年一緒にいる相棒ですから・・・。」

私の目頭が熱くなるような言葉まで。


服への愛着を持つお客様は、服への付き合い方だけではなく、

生き方までもが丁寧な気がします。



店舗脇のジャスミンの蕾が開いて、可愛い姿になりました。

fb13041122.jpg
posted by miyauchi at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

TALON(タロン)ジッパー、修理

ssDSCN0055.JPG

ヴィンテージジーンズでは、多く使われているTALON製のファスナーです。

持ち手が横向いてしまってます。元に戻す事も可能ですが、戻してもすぐに横向きになってしまうとの事で、お直しする事にいたしました。

ssDSCN0058.JPG

ファスナー本体の方は問題ないので、スライダーのみ交換します。

上の画像の左側のスライダーが新しい物です。

ssDSCN0060.JPG

ベルト布側を少々ほどいて、入れ替えます。

今回この「TALON,42」のファスナーが調達出来たので、このような修理出来ましたが、ヴィンテージ製品のパーツの調達は難しい部分もあるので、ご相談には対応いたしますが、何でも直せるわけではない事をご了承願います。

http://www.harisigoto.com/

2013年03月07日

革コートから、大きめトートバッグ

ご覧いただき、ありがとうございます。

革のコートから、トートバッグを作りました。

ss13022008.jpg

シンプルで大きめのサイズ。

ss13022009.jpg

元のコート。

ss13022001.jpg

大きな画像、詳細は→http://www.harisigoto.com/


posted by miyauchi at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リメイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

メリークリスマス

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


クリスマスイブですね、

私は、PCとミシンの前におります・・・。

休業日ですが、作業しております。

埋もれそうなご依頼の数に、感謝感謝。


約10年近く使用してきた私の冬の相棒「ハクキンカイロ」が

着火しづらくなり困ったなぁ、と思っていたら、

メーカーさんのHPで、部品だけ購入する事が出来ることを知り、

早速注文して届いた部品と交換しました。

はい、とても快調です。これで更に十年使えるかな。


同じ製品を数十年と作り続けていて(創業は大正12年!)、

僅か数百円の部品を郵便で送ってくださる「ハクキンカイロ」さんの良心に

身体だけでなく、心もあたためていただきました。


ssDSCN9556.jpg

↓上の黒くなった方が、古い部品ですね。
ssDSCN9558.jpg


※ハクキンカイロとは、ベンジンを燃料とした、使い捨てないカイロの事です。
posted by miyauchi at 11:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

夏季休業のお知らせ

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

明日、8/12〜8/15まで、お休みさせていただきます。



おかげさまで、たくさんのお客様に支えられておりますが、

私自身はお客様に何が返せるのか、自問自答の昨今です。



何の話かと申しますと、

大変な闘病をされている方がいらっしゃって、

医師でもない人間(私)は、無力に間違いないわけで・・・。


四面楚歌のような現実でも、前向きに生きていらっしゃる姿には、

1/100でも1/1000でも僅かな事でも

何か良い事が起きないかと念じている事しか出来ません。

I様、応援しております。




posted by miyauchi at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

5/3、4、営業いたします。

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


本日も雨の中、ご来店、ご依頼をありがとうございます。

明日からの営業は、以下の通りとなります。

5/3(木)9:00〜18:00

5/4(金)9:00〜18:00

5/5(土)休業いたします。

5/6(日)定休日


店舗脇の小さなプランターから伸びた薔薇が、

今年も綺麗に咲いてくれました。↓

sbDSCN8754.jpg



インターネットのおかげで、

遠く離れた所からも当店を御利用してくださるお客様が、

とてもありがたいことに、多くいらっしゃいます。

その中に、現在大変な闘病生活を送っているお客様がいて、

きっとPCに向かうのも辛いはずの日々の中、

当店へ送ってくださるメールを拝読するたび、

残された一日一日を、

前向きに自分らしく生きていらっしゃる姿勢に

私は、ただただ感動するのです。


生きていると、本当に思いがけない事がおこるのですね、

I様、心より感謝、そして応援しております。

私も一日一日を大切に生きていきたいと思います。
posted by miyauchi at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

洋服のリペア(補修)

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


定休日ですが、作業しております。


最近「リペアって何ですか?」と訊かれることがあります。

私は、傷んだ所を補修するとの意味でお答えしております。

低価格の洋服が簡単に手に入る昨今では、

服に愛着を持たない方には、

理解できない商売かもしれません。


以下、お客様のご依頼の品の一例。


Before↓
sb12041601.jpg




AFTER↓
sb12041601a.jpg





↓BEFORE
sb12033103.jpg




↓AFTER
sb12033103a.jpg





BEFORE
sb12041902.jpg




AFTER
sb12041902a.jpg



私は、一時よく耳にした「断捨離」という言葉が、

どうにも馴染めずにいましたが、

傷んでいる服が持ち込まれるたび、

服への想いを大切にされているお客様が、

まだまだ沢山いらっしゃる事に嬉しくなります。





posted by miyauchi at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

ダウンジャケットのサイズ直し

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


久しぶりのBLOG更新となってしまいました。

あまり一般的ではないサイズ直しに、

ダウン製品がありますが、

品物によっては、サイズ直し可能な場合もございます。



↓こちら、両袖を外したところです。

sb12041602.jpg


このダウンジャケットの「肩幅〜身幅」を詰めます。

アームホールと脇下にハサミを入れるのですが、

そのままカットしたら、中の羽根が飛散して大変な事になるので、

飛散しないように、最初に縫い代の処理をして、

肩幅〜身幅の詰める分をカットします。

身幅を詰める際に、脇下からウェストラインにかけてシェイプして

アームホールの寸法を合わせて、袖を縫い直します。

↓完成です。
sb12041602a.jpg
posted by miyauchi at 21:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

自分でジーンズリペアをしてみたい方におすすめ。

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


ジーンズのダメージ(穴、破れ)を自分でリペア(補修)してみたい方に、

おすすめの本が発売されました。


こちらの本のリペアの内容について、微力ながら当店で協力いたしました。

カラーの画像と細かい説明で、更に一般の方でも調達可能な材料でリペアしているので、

リペアにTRYしてみたい方には、役立つ一冊と思います。

当店でも取り扱っておりますので、興味ある方はお声かけください。




posted by miyauchi at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

受け継がれていく一着

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


先日、ある職人さんの本を読んでいたら、こんな言葉が、

「看板出さなきゃ仕事が出来ないような奴は、職人じゃねぇんだ。」と、昔は教えられた・・・

なるほど・・・

看板を出し、WEBサイトも公開している当店などは、笑われてしまいそうです・・・。



気を取り直して・・・

先日、ダッフルコートの革紐の取替のご相談にて、

お預かりした「グローバーオール」のコートは、約30年前の品物との事でした、

紐は殆ど取れかけていましたが、他の部分は全く傷みがなく、さすが英国製ですね。

革紐だけを交換しました。

このダッフルは御子様に譲られるそうです。

こころあたたまる素敵なご依頼でした。



リフォーム前

sb12021801.jpg




リフォーム後

sb12021801a.jpg
posted by miyauchi at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

襟のリフォーム(コート)

お待たせしているお客様、誠におそれいります。





先日、TVで修理ビジネスを特集していたのを見ていたら、

某経済アナリストの方が、「修理は、新しく作るよりも難しい・・・」と話していて、

きっと私のような仕事をしている方は、TVの前で大きく頷いていたでしょうね。





以下は最近のリフォーム例を少しだけ。

↓このテーラードの襟を
sb12020303.jpg




↓一度襟を取り外し
sb12020303.jpg




↓全く別のデザインの襟にしました。
sb12020303a.jpg




↓こちらの襟は外して、襟周りを作り直し
sb12020704.jpg




↓丸首で優しい雰囲気に
sb12020704a.jpg



http://www.harisigoto.com/


posted by miyauchi at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

中綿入りブルゾンの袖幅詰め

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

埼玉も寒い日が続いております。どうぞご自愛下さい。


今年は、一週間に一度は更新しようと考えておりますが、なかなか手が回りません。


こちら、中綿入りのミリタリーブルゾンの袖幅を詰めます。

リフォーム前↓
ss12012001.jpg



リフォーム後↓
ss12012001a.jpg





中を開いてみると、裏地に中綿が縫い付けられている事が多いですが、

こちらは表地、裏地、中綿が、それぞれ別々に縫製されており、

袖幅〜アームホールをそれぞれ詰めなければなりません。

ss12012002.jpg


2枚袖の縫い目では詰めきれないので、内袖に新たに縫い目を入れ

ss12012003.jpg


袖口裏側に、リブを縫い付けました。

ss12012004.jpg
posted by miyauchi at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

パンツの裏地付け

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

イタリア製のパンツは、

穿いた時のラインの美しさを重視する為か冬物のウールのパンツでも、

裏地が付いていない品物が多いですね。

こちらの「MaxMara」のパンツに、裏地を付けます。

ss12010904.jpg


ss12010902.jpg


型紙を作成して、裏地を裁断。

ss12010901.jpg


途中の画像を撮り損ねました。

ss12010905.jpg



ss12010903.jpg

posted by miyauchi at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

今年もよろしくお願いいたします。

今年もよろしくお願いいたします。


昨日(1/4)より、通常営業しております。

新年早々から、ご依頼、ご来店、問合せを誠にありがとうございます。

昨年お預かりした品物と、未だ奮闘中であります。

こちらは、裾とフードの装飾がとても素敵なモッズコート。

身幅〜袖幅を詰めます。

ssDSCN8143.jpg

裾幅も詰めるので、裾の装飾の殆どを一度取り外し、

再度付け直します。


リフォーム後です。

ボアのライナーもあったので、ライナーも同じ様に詰めました。

変化が画像では判りづらいですが、大幅に詰めてあります。


ssDSCN8152.jpg

こちらのコートは良く拝見してみると、フードの装飾がとても珍しいですね。

どういった品物なのか、よく話を伺っておけば良かったです。
posted by miyauchi at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

この一年、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、明日12/31〜1/3まで休業いたします。

新年は1/4(水)より営業いたします。


私は、明日も作業をして、新年は1/3から作業予定です。

PCの不調もあり、メールの確認と返信が遅れてしまい、

お待たせしているお客様、もう少々お待ち願います。


多くの人にとって、大変な一年となった2011、

私自身もブログに書きにくい事など多々ありましたが、

多くのお客様に支えられ、感謝の一言に尽きる一年でした。


先日、TVのフィギュアスケートを少しだけ見ていたら、

ちょうど滑り始めた浅田真央さんの演技に大変感動しました、

つらい状況のなかでの、強靭な精神力、ひたむきな姿勢。

自分の娘よりも若い彼女に、大切な事を教えられた年末になりました。


新年もどうぞよろしくお願いいたします。




このエキシビジョンでの滑りは、特に素晴らしいです。
posted by miyauchi at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

革コートをバッグへリメイク

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


スエードのコートをバッグへリメイクいたしました。

元のコートはこちら↓
ss11112301.jpg





仕上がったバッグがこちら↓
ss11121209.jpg



腕に持った感じはこちら↓
ss11121205.jpg



大きな画像を当店WEBサイトに掲載しています。

http://www.harisigoto.com/


更に現在作成中のものが、こちらのコート

sss11112321.jpg




まずはパーツごとに分解して、どの部分でどのパーツを裁断するか決めるのですが、

ここの作業が頭を使います。

sss11121601.jpg
posted by miyauchi at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

服を大切にされているお客様

お待たせしているお客様、誠におそれいります。



リペア(補修)の為に何度もお預かりしているジーンズがあります。

私も服に限らず、気に入った品物を使い続けますが、

この2点をお預かりしますと、本当に頭が下がります。

今回、同じタイミングでお預かりしたので、撮ってみました。



こちらは、いつも郵送でお預けくださる関西のお客様のジーンズ(マッコイ)

ssDSCN7972.jpg



こちらは、お持込してくださる関東のお客様のジーンズ(Lee)

ssDSCN7854.jpg

2本とも、ダメージとリペア跡が、ジーンズの表情となり、

それぞれのお客様の生き様のようで、格好イイです。

まさに「プライスレス」のジーンズですね。



posted by miyauchi at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

コートの肩幅〜身幅詰め。「バーバリー」

お待たせいているお客様、誠におそれいります。

本日も遠くからのご来店、メール・電話での問合せ、誠にありがとうございます。


こちらのコートの肩幅と身幅を詰めます。
ss11112601.jpg




一度両袖を外します。
ss11112602.jpg





中間の作業が省略になりますが、肩幅と身幅を縫い直した後、

ステッチを入れ直し、アームホールをつくり直した後に、

両袖をしつけをして、状態を確認します。
ss11112603.jpg




リフォーム後です。肩幅左右 1.5cmづつ詰めました。
ss11112604.jpg
posted by miyauchi at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

問合せの返答が届かないお客様へ

お待たせいているお客様、誠におそれいります。

本日も遠くからのご来店、メール・電話での問合せ、誠にありがとうございます。


おまたせしてばかりで、力不足を感じる日々ですが、

何よりもお客様にご満足をいただける丁寧な仕事を第一に心がけている点を

ご理解いただきたく存じます。



また、折角いただいた問合せメールに、当店からの返信が出来ないお客様がいらっしゃいます。

携帯のメールですと、着信設定等でPCから送れないものと思われます。

どうかご確認の上、もう一度問合せメールをお待ちしております。


最近のリフォーム例をいくつかご紹介いたします。


↓こちらは肩(袖山)で袖丈を詰めたジャケットです。

sss11103002.jpg



↓アームホールを表地の他に、芯、裏地、袖山布まで一度外すので、

大掛かりなサイズ直しとなります。

sss11103003.jpg




↓袖山のカーブを変えることなく詰めるのが重要となります。
sss11103004.jpg




↓このような袖口でしたら、開きは少なくなりますが、袖口側で詰める事も可能です。
sss11103101.jpg




↓リフォーム後です。約5cm詰めました。
sss11103101a.jpg





↓お店の横に咲いた「秋明菊」と「ミント」です。

ssDSCN7567.jpg
posted by miyauchi at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

ジーンズ2本を1本に。

お待たせしているお客様、誠におそれいります。


↓こちらのショート丈のジーンズに。
sss11101701.jpg




↓こちらの脚部分を移植します。
sss11101702.jpg




まずは、股下寸法を考慮しつつ、2本の幅が同寸法の所で裁断。
sss11101704.jpg




そのまま縫い合わせられれば簡単ですが、それだと縫い代が綺麗に収まらないので、

sss11101706.jpg




左右の前後をそれぞれ縫い合わせてから、脇と股下を縫い直します。

sss11101707.jpg




完成。
sss11101705.jpg



もう少し大きな画像を↓こちらに掲載しております。
http://www.harisigoto.com/

2011年10月09日

10/9(日),10(月)休業いたします。

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

本日は、ご来店くださったお客様、ご依頼をお受けできずに誠に申し訳ございませんでした。

10/9(日)=定休日、10/10(月)=臨時休業、お休みしております。

本日は、これから出版される本の協力をさせていただき、一日作業に追われておりました。

H様、S様、お疲れ様でした。

おかげさまで、楽しく作業が出来ました。

きっと素晴らしい本になる事を信じております。

(本についての詳細は、後程お知らせいたします)



posted by miyauchi at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

デニムジャケット(Gジャン)着丈詰め。

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

メールが届いていないお客様、明日送りますので、もう少々お待ち願います。



遅ればせながら、

先日の台風で被災された皆様、心よりお見舞いを申し上げます。

お客様のご住所で見覚えのある市町村もあり、心配しておりますが、

ご無事であります事を心よりお祈りしております。

ありきたりな文章でしか表現できず、恐縮です。






厚手のデニムジャケット、着丈を詰めます。

ss11092401.jpg




3cm詰めました、

厚手のデニムなので、縫う際は、縫い代の重なり部分が要注意です。

ss11092401a.jpg




本日は、屋内で作業しているのがもどかしい程、

乾いた秋風がとても気持ちの良い一日でした、

もう少し空気が冷たくなってくると、ピッタリの曲ですね。


posted by miyauchi at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

秋冬物のお直しが続々と・・・

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

秋冬物のお直しのご依頼が大変多くなってまいりました。


厚手の裏地が付いたデニムジャケット。
ss11092301.jpg




肩幅〜身幅を大幅にサイズダウンするので、両袖を外してアームホールをカットし直します。

ss11092302.jpg




両袖を付け直したら、直す前と同じ様に、ステッチをかけて、

ss11092304.jpg



ココまでタイトになりました。

ss11092301a.jpg




もう少し大きな画像を当店のサイトに掲載しております。
http://www.harisigoto.com/
posted by miyauchi at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

ジャケット、袖山(肩側)で袖丈詰め

先日の続きですが、

袖山で袖を詰めたジャケットです。

sss11091801a.jpg



横の布がカットした分です。



デニムジャケットでも袖口がこのような場合、

sss11091902.jpg




両袖を外して、この部分でカットします。

sss11091903.jpg



リフォーム前


sss11091901.jpg



リフォーム後

sss11091901a.jpg



ステッチも限りなく元の状態に近く仕上げます。

sss11091904.jpg
posted by miyauchi at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

袖山で袖丈を詰める。

お待たせしているお客様、誠におそれいります。

また、問合せのメールをくださっているお客様、

順に返信をしておりますので、少々お待ち願います。



ジャケットの袖丈を、

袖口(手首側)ではなく、

袖山(肩側)で詰めるご依頼が増えております。

両袖を一度取り外し、袖山をカットして

再度袖を付け直すのですが、

骨の折れる作業であります。


sss11091801.jpg


仕上がりは、後程。
posted by miyauchi at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋服リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする